お知らせ

2017/04/11

2017年3月22日(水)東大阪市医工連携プロジェクト創出事業セミナーにて講演しました

株式会社サン・フレアのリサーチ&コンサルティング部門は、 3月22日(水)に東大阪市・(公財)東大阪市産業創造勤労者支援機構主催の東大阪市医工連携プロジェクト創出事業セミナーにて「品質管理監督システム(QMS)/ISO9001・13485」のテーマで講演を行いました。
本講演会は、東大阪のモノづくり企業様を中心にご参加いただき、その他医療機器メーカー様や滅菌業者様にもご参加いただきました。

東大阪市医工連携プロジェクト創出事業セミナー概要

会場:クリエイションコア東大阪(大阪府東大阪市) 南館3階 研修室BC
日時:2017年3月22日(水) 16:30~18:00
講師:株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門 コンサルタント 黒川 裕己
 

【プログラム】

医療機器開発に携わる企業として、どういった品質管理システム(QMS)が求められるのか。
製造販売業のみならず製造業においても正しく理解しておく必要がある。
医療機器開発の環境・現状を理解するとともに、サプライヤーとして「品質管理監督システム(QMS)」「品質保証認証制度(ISO9001・13485)」をどう捉え、自社のポジションに応じて、どう対応し、活用を図っていくのか。その実践に向け、各社にとってのヒント、考えるきっかけについての講話。

  • ・サプライヤーを取り巻く環境と現状
  • ・医療機器の開発に携わる企業として理解しておかなければならない品質管理体制とその実践
  • ・「品質管理監督システム(QMS)」と「品質保証認証制度(ISO)」の戦略的活用方法

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門
Tel:03-3355-1383 Mail: sf-seminar@sunflare.co.jp
担当:黒川、有川

日本における医療機器体制の整備及び薬事申請に係るコンサルティングサービス

欧州における医療機器の臨床評価コンサルティングサービス

医療機器メールマガジン

サン・フレアの医療機器セミナー